北海道の釣り★KANDEKO★日記
北海道で釣りを楽しむ嫁の日記。
201709<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201711
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
パラオ GTフィッシング 2日目
 パラオ2日目もGT Expressさんにお世話になって
GTフィッシングです。

二日目は更なるGTを求めて、ペリュリュー島まで連れてってもらいました。

途中に通ったジャーマン・チャネル↓

2日目GC景色
マンタの通り道としても有名で、ダイビングポイントになっているそう。

1日目にGTを釣って余裕?(気の緩み?)が出たのか、
この日ダンナは大物をかけるも根に潜られたり、途中で逃げられたりして
もったいない場面が何度かありました。

その後気を引き締めたところで、ビックバラクーダをゲット!!↓
 
2日目 bigバラクーダ 
生で見ると怪獣?!ってくらいの顔つき。
10kgでした。
そのままではクーラーボックスに入らなかったので
ガイドさんが頭を落としてくれました。

釣りしつつペリュリュー島に到着。
ここはGTの一級ポイントで、デカイのがいるらしい!ってことで期待に胸が膨らんだのですが
ボムッ!ボムッ!と何やら爆発の音がします。

その日はペリュリュー島で不発弾の撤去作業が行われていたらしい。
爆発音で魚の反応もイマイチだったみたい。

敢え無く、ペリュリューを離れることになりました。
ああ残念!!

2時頃 私red snapperゲット↓

2日目red snapper 
この日は他にも小さめのナポレオンや、ハゼみたいなやつが何匹か釣れました。
釣ってはいけない魚も多くて、すぐにリリース。
小さいのもあり写真もとらず

今回、GT Expressさんにとってもお世話になりました。
ガイドさん夜は居酒屋もやっているので、自分たちで釣った魚を色々料理してもらいました。
自分で釣った魚の味は格別ですね。
スポンサーサイト
パラオ GTフィッシング 1日目
パラオ1日目 GT Expressさんに頼んでGTフィッシングしました。

前日の夜2時にホテル着だったため、二人とも寝不足。
船酔いが心配でしたが、ベタ凪だったせいか大丈夫でした。

ただ、日差しが!太陽がジリジリと熱い!!
朝とは思えないほどの強い日差しで、じっくりローストされてるような気分になりました。
紫外線は日本の7倍だそう
今回の旅行ダンナの唇が腫れあがり、大きめの焼きタラコみたいになってました。


釣り開始直後、ダンナの竿が大きく曲がりました。
29日しなる竿

早くもGTヒット?!

・・・とおもったら、サメでした↓

29日サメ 
 しばらくして、私Red snapperヒット!↓ 体高があるのでこのぐらいのサイズでも結構引きました。

29日赤フエダイ 

途中、カマスの群れに遭遇。ガイドさん、ダンナがカマスヒット!↓

29日カマス スナッパー  
休憩していた私も慌てて投げてみたものの、ヒットせず・・・。

ガイドさんが釣ったナポレオン↓
南国の海!!って感じがしました。
もちろん写真を撮ってすぐにリリースです。
 29日ナポレオン
バラクーダも釣れました♪ 
 29日バラクーダ 
磯マグロの子供も釣れました↓
29日磯マグロ

そして帰る間際、ダンナが念願のGTヒット~!!
重さは10kgでした。
29日GT
さすがにGTは簡単には上ってくれず、3~4分格闘してました。
どぽんっと喰いついてきた直後、海に引きづり込まれそうなくらい引っ張られるそうです。

私も体験してみたかったな・・・
重くてルアー投げられなかった

帰りスコールが降ってるエリアが3箇所見えました↓

29日スコール 
こんなに局所的に発生するんですね。
さすが南国。
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。