北海道の釣り★KANDEKO★日記
北海道で釣りを楽しむ嫁の日記。
201703<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201705
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
夏の積丹 イカ釣りとサクランボ狩りとグルメ
7月21日夜

積丹へ真イカ釣りに出かけました。
冬のマメイカ・ヤリイカはやっていたのですが、
夏の真イカ釣りは初めて。
なかなか、ちょうどいい日に当たったようです♪

午後6時くらいに磯場に到着。
小魚が泳いでいるのが見えます。
夕暮れ寸前、とりあえず根魚でもとワームを投げていたところ、
目の前でバシャバシャとボイルが!

何がいるの?!

と思いそこに投げてみると、いきなり力強い引き!!
あっという間にジーッとラインが出され、
ドラグを締めても出されていきます。

「このままだと、ラインが全部出されるっ!」と
旦那にバトンタッチ。
しかしラインは無情にもバチン!と切れてしまいました・・・・・。

ハマチか、はたまたブリだったのでしょうか?!
そんなことないか。
よくてイナダ??
それにしても本当にもったいない。
狙ってないときに限って掛かっちゃうもんですね。

気持ちを切り替えてイカ用のジグをセット。
太陽もすっかり沈んで真っ暗ななか、カウントダウン&シャクリを繰り返していると
旦那のジグに真イカがかかり始めました。


間もなく私にもヒット。
NCM_0045.jpg 
↑怒って赤くなっているイカ。

夜8時くらいだったでしょうか。
イカの群れがやってきたのか、
この時間帯は夢のワンキャスト・ワンヒット状態。

真イカは結構重いし、引くので楽しかったです♪
遠くで花火が打ち上げられてましたが、こっちもフィーバー~!

しかし、しばらくすると夢のフィーバータイムも終わってしまい、
12時くらいまで居て、二人で42匹という結果でした。
NCM_0024.jpg

途中、私のライントラブルや、私のトイレ休憩がなければもっと釣れたと思うのですが・・・申し訳ない。

7月22日

今回は一昨年もお世話になった仁木町の紅果園さんに
今年のサクランボは出来が良い!

↓このツヤツヤとした面持ち
NCM_0027.jpg

甘くて甘くて、頭がクラクラしました。

あとは古平でウニ、
余市でヘラ蟹の燻製を購入し、
自宅で食しました。
NCM_0035.jpg
ヘラ蟹の燻製はスモーキーな風味が大人の味。
ウイスキーに合いそうです。
今回は福井県の 純米大吟醸 梵の「艶」でいただきました。
この蟹にもっと身が沢山入っていれば、なお良し♪


ともあれ積丹・グルメバンザイ!

スポンサーサイト
2012 初夏のイトウ釣り
今年も『猿払・初夏のイトウ釣り』に出かけて参りました。

6月9日(土)
金曜の夜に出発して夜明け前に何とか到着。
気圧の谷が通過してるとのことで、天気はいまいち。
霧雨のひんやりとした一日でした。
まるで季節が逆戻りしたかと思うような寒さ。

午前4時前頃、明るくなってきたので準備を始めると、河口には早くもびっちりと人が入ってました。
皆さん早い!
しかし、午前9時を過ぎても対岸の人も含め誰一人釣れていない様子。
今年はシブイ?
みな黙々と竿を振り続けます。

突然、旦那がヒット!!

72センチありました。
ヒットルアーは信頼と実績のDコン
PAP_0031.jpg

いい気分のまま昼寝して午後2時頃からまた釣り開始。
小さくてもいいから釣りたいと少し上流も散策。
PA0_0034_20120612222114.jpg

際を狙って投げ続けましたが、反応無し。

やっぱり一発大きいの狙おう!と河口に行くと右岸側でポツポツと釣ってる人がいました。
そして左岸側では先端で遠目にもメーターオバーか?!と思うほど大きいイトウをかけている人がいました!!

しかし、私の竿はしなることはなく、日が暮れはじめたのでstop fishing
毎週末来ているという常連の方の話では、
今年は何だかパッとしないようです。
魚のボイルも少ないそう。

遠目に釣れてるイトウを見ると婚姻色がまだ少し残ってるヤツもいて、
猿払の春は遅れ気味なのかな…?という印象。

暑くなったり寒くなったり、最近の気候はよく分かりません。

6月10日(日)

朝4時ごろ向かうと、やはり早くも釣りしている方がチラホラ。
しばらくすると先端が空いたので、ラッキーとばかりに先端で投げ続けましたが
手ごたえゼロ・…。
根元で80台くらいのが1匹上がったっきり。
途中スコールのような激しい雨の中も粘ってみましたが
あまりの気配の無さに心が折れてstop fishing。

今回は大変寂しい釣果となってしまいました。
旦那が1匹釣ってくれて良かった。
遥々猿払に来て2人ともボーズは辛すぎます。

気晴らしに天塩川に寄ってフライのキャス練して帰りました。
まだまだまだ全く満足に投げれてない私ですが、今年はフライで1匹釣る!が目標です。
PA0_0033_20120612222115.jpg

ワカサギin茨戸川
1月29日(日)

車の調子が悪いため海アメは断念して、この日は近場でワカサギ釣りしてきました。
トイレが利用できるとのことで茨戸川の川の博物館前へ初めて行ってみました。

8時ごろ到着すると、既に車がズラリ。
川では沢山の人が釣りしてました。

網走湖よりも釣りの年齢層が若い気がしました。
札幌近郊なだけあってワカサギのサイズも小さめ。
気のせいか色もちょっと黄色っぽい感じが・・…。

現場で写真撮り忘れてて、写真は家で撮った既に凍ったワカサギ↓
PA0_0031_20120204205156.jpg


雑魚のウグイのサイズも小さめでした↓
PA0_0032_20120204205155.jpg


昼まで釣りして2人で140匹程度。
うち旦那が120匹ほどで、私は20匹程度という大差をつけられてしまいました。
く~~!!

ここのワカサギはアタリはあるのですが、針になかなか掛かってくれません。
網走より食いが浅いのかな?
旦那はアタリをしっかりキャッチ出来てて、
今回は腕の差を見せつけられてしまいました。

行ってる回数は一緒なのに、いつの間にこんなに差がついたのかしら・・・・?

ちなみに針は秋田狐の1号で、餌は赤虫とサシ両方持っていったのですが、
今回はサシの方が喰いつき良かったです。
赤虫は刺し方が悪かったのか、刺すとヘロヘロになってしまってたからかも・…。
2012年 網走湖 わかさぎ釣り
今年も恒例の年間行事 網走湖「ワカサギ釣り」に行ってきました。

1/7(土)

夜中の1時に出発
夜どうし旦那が運転してくれて、朝8時過ぎ頃に網走湖着。
ワカサギ7
前日は大雪だったようですが、この日は気温が高く快適…かと思いきや、どっこい暖かすぎました。
雪が溶けてテント内は池のような状態に。
釣り上げたワカサギも泳げるくらい

釣果は昼くらいまで二人で200匹ほど。
食いつきはまあまあで、3匹かかることも。
ワカサギ4
午後は私は睡魔に負けて車で爆睡し、
旦那は1人でもくもくと3時くらいまで釣り続け290匹追加してくれました♪
この日はtotal490匹。半分はその日のうちに岩手の実家へ送りました。

1/8(日)

朝7時過ぎに会場に到着すると、既に多くの人でにぎわってました。
朝8時から受け付け開始のはずなのに、みなさん一体何時から来られてるんでしょう

昨日のポイントは満員だったので、真ん中辺りにテントを張って、いざ開始。
昨日より反応はイマイチ。
9時前には去年も参戦してくれたきゅむちゃん♪も駆けつけてくれて、
3人でワイワイと昼まで釣り続けなんとか200匹クリア!
ワカサギ6 
50匹ずつ入れてみました↑
釣果は去年並みかな?

今年も旦那がお約束のカワガレイとウグイを釣ってました↓
ワカサギ5 
去年はこいつらに竿折られたから掛かるとビクビクもんです

お昼はきゅむちゃんに連れてってもらった蕎麦屋「 しば乃家」さんで名物かきそばに舌鼓↓

ワカサギ3 
牡蛎ぷりぷりしてました
幻のかきと言われている藻琴湖産の牡蠣らしいです。
確かにサロマ湖産は出回ってるけど、藻琴湖産にお目にかかるのは初めて。
身が大きくジューシーでした。
きゅむちゃん、教えてくれてありがとう!!

帰りは瀬戸瀬温泉に浸かってお肌ツルツル。
アルカリ単純泉らしいです。
内湯しかないけど、源泉掛け流しで鄙びた味のある温泉でした。
ワカサギ2 
釣ったワカサギは翌日天ぷら、翌々日は南蛮漬けにしていただきました。
ワカサギ1 
支笏湖→積丹イカ 再び
11月13日(土)

今週は体調が良かったので、夕方のイカ釣りのみ参戦することにしました

旦那は午前中、支笏湖へ。
先週、清竿堂さんで、今時期の支笏湖はジグでベタ底を狙うと聞いてきたようなので
その検証へ、トンネル下へ行ってきたようです。
釣果は40cmぐらいのブラウン一匹で、ジグを回収中にたまたま釣れてしまったらしい。
ともあれボーズ回避で一安心

午後は私も一緒にイカ釣りへ。
今週は、天気も良かったので、夕マズメに間に合うよう4時に余市港着。

私は睡魔に襲われ、ちょっと休憩…と思ったら、2時間も熟睡してしまいました
気づいたら真っ暗。
その間に旦那はマメイカ8杯とヤリイカ1杯釣ってたみたい。
どうやら夕方着いてすぐの、まだ明るい時間によく釣れたらしく、暗くなったらサッパリとか。
期待しないでピョーン、ピョーンとしゃくってたら、なんと私のエギにヤリイカHIT↓
P1010339.jpg
久々にテンション 

しかしその後はサッパリ。
午後8時ごろ撤退。

P1010340.jpg 

今回の釣果。
蛍光灯の下で見ると何かグロイ…。





copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。