北海道の釣り★KANDEKO★日記
北海道で釣りを楽しむ嫁の日記。
201004<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201006
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
5月29、30 積丹 海サクラ (ファイナル釣行)
今回、嫁は友達が東京から遊びに来ているため釣りはお休み。
代わりにブログ書きます。 

5月29日(土)

朝一は、珊内河口に入ります。

まだ薄暗いうちに到着したのに、早くも駐車場は車がいっぱい

何とか端っこの岩場を確保し釣りを開始します。

キャストをしていると、何回かコツコツしたアタリがあります。ホッケか?

そのうち、手前付近でモソッした感触があり、昆布でも引っかかったかと思い
竿を立てると、銀色の魚体が目に入ります。

サクラ!!と思った瞬間、痛恨のバラシ。

気を取り直して再開するけど結局ノーフィッシュ。

このままではカンデコを食らいそうなので、ホッケでも釣ろうかとアキアジ場の岩場に入ります。

↓ アキアジ場から西の河原を望む
GRP_0077.jpg

この場所は海アメも良く釣れるが、今回はチェイスが一回だけ。

ホッケはAT30を沈めてリフト&フォールでいくらでも釣れます。
GRP_0078.jpg 

もっと釣りしていたかったけど、釣りにならないほど風が強くなってきたので撤退。

夕マズメは盃川河口に入ります。

入ってしばらくすると、沖目でサクラの跳ねが見えます。

いろいろルアーを変えても釣れないので、ここ一番のデルタを装着して
フルキャスト!

ガツンというアタリとともに強烈な魚の引きの感触。

久々のサクラは60cmのグッドサイズでした。

↓久しぶりのサクラマス。冷凍庫にが満タンなのでこいつはリリース。運のいい奴。
GRP_0079.jpg


5月30日(日)

この日も、珊内に入ります。

前日の反省から3時前の暗いうちに到着。

なんと!この時間でも車がいっぱいで、皆さん釣りの支度をはじめてます。

なんとか前日と同じ岩場を確保できました。

ちょっとすると別の岩場からポイントを巡るトラブルの声がします。

殺すだのなんだの怒鳴り声が聞こえて、朝からイヤーな気分になります。

こんな時はえてして結果も伴わず、アタリすらなし。

その後は、場所を何か所か変えるも、気分がのらないため、釣れるわけもなくノーフィッシュ。


来年からは、 人気ポイントは避けようと決めた釣行でした。

来週からは、いよいよ淡水の釣りに移行します。

これで冬の間増えた体重も減るかな?

(↑特に腹の肉減らして欲しいです嫁より)
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。