北海道の釣り★KANDEKO★日記
北海道で釣りを楽しむ嫁の日記。
201009<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201011
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
デカニジを求めて~道北の大河に挑戦!
デカニジ釣れてるらしいという噂を聞きつけて、この三連休は道北の大河に挑んできました

本流の釣りはほとんど初挑戦の私たち。
果たしてデカニジは釣れてくれるのか…!?
一日目
眠い目を擦りながら朝マズメ。ポイント分からず適当に入ります。
私が釣り場に入る前に旦那が1匹ニジマスバラしたらしい。
やっぱり居るのね!?と期待いっぱい腰まで浸かってキャスト。
そのうち流されそうになり、身の危険を感じて岸に寄っていくと…
ピョーンと水中で何者かが動く気配。
PAP_0008.jpg
注意深くみると、なんとウチダザリガニではありませんか!
よく見ると沢山います。
バルタン星人みたいなお顔。

噂によると、ここのニジマスはこいつらを食べてるから肥えてるんじゃないかと言われてるようです。
デカニジは殻までたべちゃうの?
すごい食欲!

そのあと上流にあった流れ込みで旦那が大きめのニジマスかけるも2回ともバラしてしまいました
3度目のあたりで30cmぐらいのニジマスをやっとこキャッチ。
PAP_0006.jpg

昼過ぎには、もっと下流に移動してポイントらしいところを攻めるも、チビを追加して終了。

夕マズメが終わって、藪を漕ごうとしたところ、「ガサガサ」って音と同時に、ドタドタ大きな足音を
たてて逃げていった動物がいたけど、もしかしてクマだったのかな?

2日目
川沿いの土手を車で走り、人が入っていそうな跡を見つけては片っぱしから釣りを
しました。

中にはいかにも大物が潜んでいそうなポイントもあったけど、結局大物は釣れず
旦那がチビ一匹を釣り、私は川で釣ってはいけない魚をスレで掛けたのみでした。


3日目
前日、知り合いのエキスパート達に場所や釣り方を聞いたので、最後の望みを
掛けて釣りを開始します。
PAP_0002.jpg
スプーンで底を転がすと良いと教えてもらったので、スプーン主体で攻めます。

なかなかヒットがなく、心が折れかけていましたが、ついて旦那にグッドサイズの
本流レインボーが来てくれました。

サイズこそ40cm弱でしたが、パワフルな引きと幅広の立派な魚体を拝むことが
でき一安心
PAP_0001.jpg 

私はと言うと、やっぱりカンデコでした
ブログのタイトルが悪いのかな・・・

昼には上がって、帰りに添牛内を幌加内で蕎麦屋をはしごして、新そば食べて
帰ってきました。

GRP_0131.jpg GRP_0132.jpg
左は添牛内の霧立亭のざるそば。右は八右ヱ門のもりそば。
どちらも新そばの香りがして、幸せな気分になりました。
どっちもウマイ!!
スポンサーサイト

テーマ:フィッシング - ジャンル:趣味・実用

copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。