北海道の釣り★KANDEKO★日記
北海道で釣りを楽しむ嫁の日記。
201109<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201111
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
道北本流&支流 ニジマス
時がたつのは早いものですね。
秋のデカニジシーズンがやってまいりました。
私は最近すっかり体調壊してしまって意気消沈。
早く全快して、今シーズン一回は行けるといいなー。

旦那は我慢できず、一足先に行ってきたようです↓

9月29日(木)

9月はあんまりいい釣りできておらず、フラストレーションがたまっていたので
思い切ってデカニジを求めて道北へ車を走らせました。

河川情報を見ると下流域はまだ濁りが強そうだったので、上流域へ。

しかし、濁りは何とかなるレベルだったけど、水位がやたら高く、春に来た時より
も増水してました。

心当たりのポイントを車で移動しながら、ルアーを打っていっても全く魚の気配なし。
5か所ほど回ったところで、本流に見切りをつけて支流N川に移動します。
N川は濁りはほとんど無いのですが、水位はかなり高く、ウェーディングでしんどい
思いをしました。

川底はあまり大きな石がなくフラットで魚がついてなさそうなので、
川岸の木がオーバーハングしたいる所を狙ってルアーをキャストしていきます。

入渓してから30分ほどたったところで待望の初アタリが!

この日の初物は52cmのでっぷりした虹鱒でした。
ヒットルアーはダリア65Sガン玉チューン。
GRP_0030.jpg

釣り下っていくと川幅がどんどん広くなり、ミノーじゃ対岸に届かなくなってきたので
スプーンの遠投に変更したところ、30と40cmくらいのニジがhit。

さらに釣り下り、45cmのニジも釣れました。
ヒットルアーはD-3スプーン黒オレンジ10g。

GRP_0029_20111002213801.jpg

その後もチビニジやチビアメを追加し、この日は終了。


9月30日(金)

前日は下流域で釣ったので、この日は上流域を探索してみました。

20kmほど上流に入りますが、渓相は下流域とあまり変わらす、水量が
やや少ないくらい。

はじめはフライでやってみるもバックが全然とれなくしんどいので
またルアーにチェンジします。

車でランガンしながら下流に向かっていきますが、反応悪く
30cm位のニジマスがポツポツ。

夕方、前日の区間に入ったものの、すぐに雨が土砂降りで、そのせいか
全く反応なし。

体も冷え切ったので、この日はグッドサイズ無しでストップフィッシング。

本当は次の日も釣りをする予定でしたが、雨はその後も降り続けやむ気配もなく、
天気予報を見ると大雨注意報もでていたので、泣く泣く帰宅することにしました。

でもとりあえず50cmUpがでたので良いとします。

次は嫁を連れてきて3回目のリベンジマッチかな?


スポンサーサイト
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。