北海道の釣り★KANDEKO★日記
北海道で釣りを楽しむ嫁の日記。
201705<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201707
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
久しぶりの島牧
日曜日に久しぶりに島牧に行ってきました。

雪もちょっと積もっていて、一気に海アメシーズン到来!といった感じです。
朝方は風の影響が比較的少ない(?)大平のサーフで投げてみました。
はじめは大きめのミノーを投げていたのですが、アタリもなし。

アメマスはここにいるんじゃろか?
と思いながら投げていると周りでポツポツと釣れ始めました。

どうやら皆さんジグでヒットしている様子。
しかも「ただ巻き」がいいらしいとの情報をダンナが仕入れてきたので、
それならシャクリ下手な私にもイケるかも!
と期待を胸に投げ続けていると、
隣で釣っていたダンナにヒット!

30センチちょいの小さめですがアメマスの顔が見れて感激。
091122amemasu1



俄然やる気が出て投げ続けていたところ
早めに巻いてみたら、ようやくヒット!!

私のはさらに小さいサンマのようなアメマスでした。
結構引いたと思ったんだけどな・・・。
あまりの小ささにダンナも苦笑。
渓流で釣ったイワナと変わんないサイズですね
091122amemasu2

このあと私は同じサンマサイズのアメマスが2匹ヒットで合計3匹
旦那は30センチ代のがまた釣れて合計2匹でした。

この後欲が出た私たちは大きいアメを求めて何か所か場所を変えてみましたが、
ゴミが多くて釣りにならず、また大平に戻ってきました。
大平がその日一番釣れてるらしく、お祭りでもあるの?っていうほどのにぎわい。

波が落ちていたので今度は岩場に乗ってみました。

周りを見渡すと岩場の先端のほうにいる釣り師がホッケ爆釣。
アメマスも大きめのをかけている様子でした。

何が違うんだろう・・・と羨ましく思いながら
私らはその後アタリもなく昼過ぎにstop fishingとなりました

車へ戻る途中、釣れない気持ちをハゼに癒してもらいました。
島牧の磯場は豊かだなー。















スポンサーサイト

テーマ:釣り - ジャンル:趣味・実用

コメント
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。