北海道の釣り★KANDEKO★日記
北海道で釣りを楽しむ嫁の日記。
201705<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201707
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
島牧 新年初釣り(代筆)
4日から仕事はじめの嫁を置いてきて、初釣りにいてきました。

1月3日(月)

この日は、昼の1時すぎに島牧着。

予報とは違って、西風強くルアーが飛ばないうえ、前日までの
時化の影響か、底荒れしていてゴミが引っ掛かります。

太平、漁港横、生コンetc.回るもカスリもせず終了。


1月4日(火)

朝一は生コンからスタート。

波も程よく、なかなかいい感じです。

開始後しばらくすると、ヒット。
久々のグッドサイズの感触です。

上がってきたのは55cmの海アメ。
ヒットルアーはタイドスリム140ピンク(ど定番)。

登録しようかと思ったけど、面倒なのでそのままリリースしました。

そのあとは、チビのアタリが一回あっただけ。
周りもポツポツと釣れてました。

昼はサクラ狙いで利別サーフまで移動するも濁りがきつく、すぐに退散。

夕マズメは、再度生コンに入ったけど、アタリもありませんでした。

この日は赤灯が良かったらしく、30-40gぐらいのジグでもよく釣れていたそうです。


1月5日(水)

この日も、やっぱり生コンスタートです。

波はほどほどに高く、ルアーにもテンションが良くかかっていたので、
大物がでるかと期待しました。

でも朝の2時間で周り10人ほどで40cmぐらいのが一匹だけと期待はずれの
結果に…。

オコツナイの方を、見にいくと波が高く、濁りも入っていて釣りにならず。

折角なので、S漁港でちょっと釣りをしてみました。
ここでチビ2匹釣ったけど、イマイチ面白くないので
島牧に戻ることに。

もどると、強烈な西風が吹き始め、立っているのもやっとの状態で、
なんとか釣りができる場所を探します。

結局、千走漁港と折川でチビ一匹づつ追加したところで、帰宅時刻になったので終了しました。

いつものとおりパッとしない結果です。




スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。