北海道の釣り★KANDEKO★日記
北海道で釣りを楽しむ嫁の日記。
201703<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201705
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
東北関東大震災
3月11日の巨大地震から10日余が過ぎました。
私は岩手の出身なのですが、実家は内陸部なので
本棚から物が落ちてきたくらいで助かったそうです。
震度6なのにこの程度ですんだってことは、
日本の建築物の耐震性が高いってこと?

幼いころ家族で遊びに行った三陸海岸や、マリンパーク山田、
小学の修学旅行で行った松島、予備校を過ごした仙台、
朝市めぐりを楽しんだ八戸、
馴染みがあった土地があんな大きな災害にあって、とっても悲しくなりました。

今も被災地で避難されている方々、
福島原発の現場で決死の任務を遂行されている方々、
馴染みの土地を離れて疎開しなければならない方々…

自分に何か出来ることあるかな?と考えましたが、
献血は血の量に自信がないし、
ボランティアに行っても足手まといだろうし…
ということで、とあるテレビ局が開設した口座に義援金を振り込んでみました。
(あと援金口座には注意ですね!!詐欺もあるので信頼できるところへ!)

恥ずかしながら、今まではたまにコンビニや街頭の募金箱に小銭を入れたり、
会社で集めてたから入れたり…と受動的な小金しか出したことがありませんでした。

今回、海外からも救助隊や義援金をいただいていると聞き、
これからは海外支援にも募金しようという思いにさせられました。

金額的に自己満足レベルの域ですが、
小さなことでも何もしないよりマシ?
あとは節電&買いだめしないことくらい…?!

世の中には進んで自ら募金・ボランティア活動されてる方も沢山いて、頭が下がります。

被災地の一日も早い復興を願っています。


スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。