北海道の釣り★KANDEKO★日記
北海道で釣りを楽しむ嫁の日記。
201703<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201705
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011 海サクラ ファイナル
5月28日(土)積丹

週末予定があり、今回も私は釣りに行かず。
今年最後のサクラマス釣行だったのですが・…。
結局私の今年のサクラはチビ1匹に終わりました。
サクラ釣りを始めた2年前は4匹釣れたのに、遠い夢のようです。
ビギナーズ・ラックだったの?

そんな私の分まで、旦那がサクラを釣ってきてくれました

以下旦那の報告です↓

朝一は盃川河口で開始。
河口は夜に降った雨のせいか、やや濁り気味。

でもなんとか釣りになるかと思い、開始したら30分たたないうちにヒット。
50cmぐらいのサクラマスでした。
GRP_0110.jpg


ヒットルアーは先週活躍した福ナゴ オリーブピンク。良く釣れます。

日が昇ると魚っけがまったくなくなったので、玉川河口、珊内河口
と移動するものの異常なし。

そこへ積丹へソイ釣りに来ていた、海アメ友のSさんからメールが。
某漁港にヤリイカが大量に入っているとのこと。
珊内で釣りしていたのを見かけてわざわざメールしてくれました。

急いで某漁港に駆けつけるとメールのとおりヤリイカがウジャウジャ居ました。

最初に2号のエギを入れると早速つれましたが、すぐにスレてしまい
見向きもしません。

いろいろ試した結果、エギスッテ1.8号黒が一番反応良く、スレて
釣れなくなるまで、胴長20~30cmのイカが13ハイ釣れました。
Sさんに感謝。
GRP_0109.jpg


その後、アキアジ場でホッケを釣ってから、盃川河口に戻って
きたけど、ノーフィッシュ。
遠くに跳ねやモジリが見えるけど、ベタ凪&潮澄みすぎで釣れる気配
ありませんでした。


5月29日(日)積丹


朝一は、昨日釣れた盃河口で開始。

夜に雨が降ったから少しは良くなるかと思いきや、やっぱり潮が澄みすぎて
います。

遠くにモジリが見えるけど、ルアーが全然届かないし、ホッケすら釣れないの
で6時前には戦意喪失。

柳の下の泥鰌を狙って、イカ狙いに切り替えます。

ありこち漁港を覗いて拾い釣りして5ハイゲット。

ちなみに時期なのか、時間帯なのか分かりませんが、積極的には
エギを追ってこないため、こっちからイカを探さなければならない
ので偏光グラスは必須です。
できれば、色の薄いのと濃いやつ2種類あればベターかと思います。

積丹岬を過ぎたあたりから波が出てきたので、再度サクラ狙いに変えて
野塚、沖村川河口と竿を振るもボーズ。

疲れたのと釣れる気がしないので、13時でストップフィッシング。

途中、余市のイリマス食と小樽の新南樽市場で甘エビとウニを仕入れて
帰りました。

結局、春のサクラマス釣りは6本で終了です。

PA0_0108.jpg

積丹の春の味覚に舌鼓
肥えてきたので、そろそろ私も釣りに行きます(嫁)

スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。