北海道の釣り★KANDEKO★日記
北海道で釣りを楽しむ嫁の日記。
201707<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201709
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
近所でプカプカ&積丹 イカ釣り
今回も私は平日仕事なので、旦那の報告です↓

7月14日(木)

この日は、渓流の予定でしたが、朝起きて天気予報を確認すると大雨注意報が出ていたため、
久しぶりに近所でフローターフィッシングへ変更。

朝のうちは小雨だったので、ドライで行くことに。

いかにもなポイントに蝉フライを浮かべても反応なし。

湖面には時々、ライズリングが見られるから、単に腕が悪いんでしょうね。

昼前ぐらいから雨と風が強くなり、体が冷えてきたのでstop fishing。

先週から不完全燃焼気味なので、いったん帰宅し、積丹へ最近好調が伝えられる
イカ釣りへ行くことにしました。

大雨の影響で、河口周辺はカフェオレ状態ですが、岩場なら釣りは出来そう…。

ここまで来てボーズは嫌なので、超メジャーポイントの兜千畳敷に入ります。

しかし、暗くなっても一向にイカが釣れる気配がなく、餌釣りの人でもポツポツ釣れる程度です。

ベイトは居るようですが。
イカジグに引っかかった十数センチのカタクチ↓
GRP_0013_20110715213311.jpg
10時半まで粘っても釣れないので、岩内港へ移動。ここは初めてのポイントなので、適当に良さ気
な所を探して歩いていると餌釣りの人がイカをあげているではないですか!

期待が膨らむ中、釣り座を構えて一頭目でいきなりイカがhit。

でも、テトラが邪魔で落としてしまいました。
その後、2、3杯そんなやり取りが続いて、やっと上手く抜ける方法を発見。

念願の一杯をようやくゲット。
イカジグで釣れました↓

GRP_0012_20110715212903.jpg

その後もイカジグやエギでポツポツ釣れましたが、1時過ぎに反応パタリとやんでしまいました。
GRP_0011_20110715212903.jpg GRP_0010_20110715212904.jpg
スッテにきたイカ↑                   エギ4号なので小さく見えます↑

結局2時半までやってしまったけど追加できず。長い防波堤には自分一人になってしまい寂しく
なったため終了。
total 8杯 という結果でした。

家に帰ってきたのは朝の5時半でした。

29時間も起きていたので、次の日は体調を崩してしまい、夕マズメの千歳川はキャンセル
することに…。

ちなみに、この日活躍したのがイカジグです↓
PA0_0014_20110715212904.jpg 
作り方等が知りたければ、千歳の清竿堂さんで親切に教えてくれます。
戦いの後で針が曲がってますが・・・・。

沈みが早く、手返しがいいので高活性時や潮が速いとき、距離が遠いときには活躍する
はずです。

スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。