北海道の釣り★KANDEKO★日記
北海道で釣りを楽しむ嫁の日記。
201707<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201709
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
初めてのサケ釣り in オホーツク
旦那が久々に遠征に出かけてきました。
今回はシロザケ。
是非メスを釣っていただきたい。

9月15日(水)

北海道在住10数年でいろいろな釣りをしてきたけど、
サケ釣りは今までやったことありませんでした。

理由は、サケ釣りの殺伐とした雰囲気が嫌だから。

でも、今年は仕事の都合で9月まで木、金が休みなので
少しは空いているだろうと初挑戦することに。

胆振方面は魚体が小さいうえに、混雑しているとのことなので
頑張ってオホーツクまで遠征することにしました。
オホーツクなら帰りに天塩川でニジマス釣りもできると一石二鳥。

頑張って夜通し運転して朝5時にフーレップに着くと早くも帰り支度しているが。
それでも河口付近は2-30人います。

状況を聞くと朝(夜?)2時とか3時が良かったみたい。
でもそんな時間に釣りしないし…。

とりあえずキャスト開始すると何やら生体反応が。
どうやらウグイの大群がいるらしく、サンマやカツオ餌だと一投ごとに
餌が無くなり、釣りになりません。

結局、朝マズメは周りでポツポツで自分はボーズ。
このままでは釣りにならないので、仕方なく枝幸まで紅イカ用のイカを調達しに。

昼ぐらいからまた同じ場所に入って釣りを再開。
魚は目の前にウジャウジャ居るのが見えますが、全然口を使ってくれません。

それでもしつこく投げ続けていると3時過ぎに待望のファーストヒット。
70cmのメスでした。
GRP_0004_20110919202038.jpg

夕マズメになると周りでも結構釣れ始め、自分にもまたヒット。
今度は少し小さめな銀ピカの雄(写真取り忘れ)。

結局2匹でしたが、十分満足です。


9月16日(金)

前日の疲れと、釣れて満足したことから寝坊して朝3時半起床。
釣り場着は4時半で、予想通り入る隙間なし。

夜から雨が降っているから岸寄りすると思ったけど、この日は前日よりも
調子が悪く、ほとんどの人が釣れていません。

自分にも当然釣れるはずもなく、天塩のニジが気になるので
7時前には早々と終了。

天塩に向けて運転していると、だんだん雨が強くなり
美深では土砂降り。
川は真っ茶茶で、この濁りは上士別まで変わらないので
釣りは諦めて、添牛内で新そば食って帰りました。

サケ釣れてよかったけど、やっぱり自分にとっては
川の釣りの方が楽しいですね。

スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。