北海道の釣り★KANDEKO★日記
北海道で釣りを楽しむ嫁の日記。
201706<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201708
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
道北 デカニジ その2
今回も私(嫁)は留守番(来週は行く予定です)

雨の予報だったのですが、何とか釣りになったよう。
それにしてもルアーのメンテナンス悪過ぎ。バラシが多かったみたい
少ないチャンスをものにするために次回は準備万全で臨まないと

以下旦那の報告↓
10月15日(土)

この日は、最初のポイントに朝7時着。

数少ない知っているポイントを回っていき、昼ごろ40cm半ばのニジが
掛かるも即バレ。
お約束のフックの先が丸まっている状態で使っていました。

その後、2時ごろやっと51cmのニジがhit。
今度はばらすことなく無事ランディング。
ヒットルアーはSSPスプーン黒。

GRP_0034_20111019223136.jpg

この日は、アメマスを1匹追加して終了。
GRP_0033.jpg


この時期は、釣り以外にもキノコ狩りが楽しめ
河畔林を歩いているといろんなキノコ達に出会えます。

今年は、去年に比べてエノキダケ(ユキノシタ)が豊作の
ようであちこちで見かけました。
GRP_0032_20111019223136.jpg


10月16日(日)

天気予報では荒れるようなことを言ってましたが、朝起きると
何とかもっていました。

一発大物をかけるべく、前日よりだいぶ下流域に入ります。

最初のポイントでは、全く反応がなかったけど、次のポイントでは
数投目にいきなりガツンとアタリが!

魚体見え、デカイ!!と思った瞬間、またまたお約束のバレ。
今回は針先そんなに丸まってなかったのに。

気を取り直して、数投後またまたアタリが。

今度はバレないようにがっちり合わせます。
しかし、魚体は見えないものの、どうやらアタリの主はサケ
のよう。
しばらくやり取りしていたらフックが折れて逃げて行きました。

場が荒れたのか、反応もなくなり辛うじて25cmぐらいのニジマスを
釣ってボーズ回避。
GRP_0031_20111019223136.jpg


11時ぐらいには雨が降りだし、土砂降りになったのでストップフィッシング。

今回も目標の60cmを釣ることは出来ませんでしたが、簡単に釣れたらつまらないよね
と強がりを吐きつつ帰宅しました。
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。