北海道の釣り★KANDEKO★日記
北海道で釣りを楽しむ嫁の日記。
201707<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201709
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
道北デカニジ その3
10月22日(土)

悩まされていた目眩もすっかり落ち着いたので、久々に私も釣りに参戦しました。
実はメニエール病になってしまい、9月の半分は発作続きでまともに生活出来てませんでした。
グルグルと天井が回って、トイレに吐きに行くのもやっと…という状態。
悪化する一方で、「私の人生、これからどうなっちゃうんだろう…」と不安に思っていた時期もあったのですが、
評判の専門医に診ていただいたら、だんだんと回復。
今では耳鳴りもほとんど聞こえなくなってきました。
名医ってスゴイですね!
大げさですが、「人生救ってもらった」と思います。

私の場合、天敵は「睡眠不足」みたい。
夜12時近くに寝る日が何日か続いただけで、耳鳴りが復活してきます。
何て弱い体・・・・。
でも上手く付き合っていくしかないので、早寝を心がけます

もし最近耳鳴りがしてフワフワした感じがする・・という方がいらしゃったら、
長引くと難聴になったり難治化して治りにくくなるそうなので
めまいが来なくても早めにめまい専門医にかかることをお勧めします

前置き長くなりましたが、そんなわけで今回は体調に配慮して、朝遅めの4時半出発。
8時半頃到着。
まずは去年美味しい思いをしたポイントに入ります。
 P1010308.jpg

しかし、投げども投げども無反応。
アタリすらなし。

仕方がないので次のポイントに適当に入ります。
そこで辛うじて私がチビニジ2匹ゲット。 手前ドン深の場所だったので陸上にて撮影させてもらいました。
P1010324.jpg

さらに上流へ行ったところで、旦那が40オーバーをフィッシュ・オン!
しかし、私が写真を撮る前に無念のフック・アウト…

でも『いる!』
ということで、テンション上がって私もヒットエリアで投げていると
私の竿にもアタリが!

40位のニジがやっとかかってくれました。

でも水温せいかニジは跳ることもなく、いつもより動きが鈍い感じ。
でもラインは出されていくので、焦ってドラグを絞めたらまたしてもフック・アウト

今回はラインをPE→ナイロンに変えて、弾きにくくしたはずなのに…
上達しないなぁ

そのあと場所を変え、ポイントもとめてウロウロさまよい終了。
P1010312.jpg 
太陽の周りに輪が出来てました↑
これが暈(カサ)ってやつ?
巻層雲で見られるそうで、この薄い雲が空全体を覆ってくると
天気が下り坂になっていくらしい。

実際この日の夜から強い雨が・・・

10月23日(日)

昨日の夜に大粒の雨が降ったため、川はコーヒー多めのカフェオレ色。
しかも増水。

出来そうな支流を求めてさまようも、見つけられず、
綺麗な水が流れ込んでる合流ポイントで釣りする事にしました。
P1010328.jpg 
奥が泥濁り、手前は綺麗な水が流れ込んでいます。

8時過ぎから開始。
まもなく旦那の竿にチビアメヒット。
P1010326.jpg 

そしてその後、先に入っていたフライマンが55~6センチのニジを釣り上げてました。
増水で投げにくい中フライで釣っててスゴイです。

レッドバンドが鮮やかで綺麗なニジマスでした。
テンション上がって投げ続けましたが、手応えもなく、さらに増水してきた水量に危険を感じて10時頃STOP FISHING

いまいちな結果に終わってしまいました。

しかも体がなまっていたせいか、二日後に全身筋肉痛にみまわれました。
情けない…
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。