北海道の釣り★KANDEKO★日記
北海道で釣りを楽しむ嫁の日記。
201709<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201711
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
6月20日 積丹方面 渓流
ウニが美味しい季節なので、積丹方面に渓流釣りに行きました。
PAP_0044.jpg
私は今シーズン初の渓流。
案の定、腕も足もなまりまくりで、魚の追いはあったものの喰いついてくれず、ボウズ・・・・。
旦那はフライとルアーで20センチ弱のヤマメを何匹か掛けてました↓

PAP_0043.jpg 
渓流だと力の差が顕著です。
私も通って精進しないと!

河付近にツツジに似た花が沢山咲いてました↓ 
PAP_0041.jpg 
綺麗だったけど、何て名前なのか分からず・・・。
誰かご存知でしたら教えていただきたいです。

これはもしや「タラの芽」?!と思われる木を発見↓

PAP_0025.jpg 
虫にとっても美味しいらしく、葉っぱが毛虫に食べられてました。
良く見ると右端に毛虫の影・・・。

山菜取りは敷居が高いと思っていたけど、何とか分かるかもしれない気がしてきました。
来年は山菜取りにチャレンジしたい!

この日はウニを仕入れるため、昼ごろにはstop fishing。
古平港の直売所でミョウバンfreeの塩水ウニを 100g 1300円仕入れました。
途中、はまなす温泉隣の「イリマス食品」で甘エビも仕入れました。
このエビは小サイズだと100g 88円なので20匹買っても200円未満でした
安い!うまい!

そして最後に南樽市場の肉屋で自家製サラミとモツ煮込みを購入。
これが美味しくて、ビールにベストマッチ!

積丹サイコー
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。